アコムの審査は甘いのか?消費者金融でお金を借りる

アコムがなぜ審査が通りやすいと言われているのか

大きな木アコムは、お金を借りる際にプロミスやプロミスやアイフルより通りやすいと言われていますが、実際にはマンスリーレポートを見るとプロミスとそれほど変わらないことが分かります。
たとえば、とある月のアコムの新規貸付率は41.5パーセントで、プロミスを運営しているSMBCコンシューマーが発表した成約率は40.3パーセントです。それに対してアイフルの成約率は33パーセントだったため、プロミスとそれほど差がないことが言えます。
ただ、大手金融機関の3社の中でアイフルが最も制約しにくいとは言えるでしょう。

審査が甘く見えるのは、最初にお金を借りる金融機関として選ばれやすく、一度目の貸付はブラックリスト入りがないため成約しやすいことが言えますが、20歳以上で69歳以下、そして次の条件を満たしていれば借りることができます。

公表されていない独自基準はあるものの、安定した収入と返済能力があれば、ほとんどの方が基準をクリアしていると言えるでしょう。
20歳以上で就業している方は、在籍確認があった際にその確認が取れれば審査に通過する確率は上がるようです。

但し、現在は個人情報の保護に厳しく確認を行えない企業もあるため、そのような企業にお勤めの場合は申し込み時に伝えておきましょう。

アコム審査から通過の流れは簡単

日が昇る「はじめてのアコム」というCMがありますが、アコムでお金を借りる手続きは簡単です。
複雑な手順はいりません。公式ホームページでも初めての方に向けての紹介ページがありますが、まずは借り入れ可能かすぐにわかる「3秒診断」を行いましょう。

その後にインターネットか店頭窓口、自動契約機で申し込みを行います。
申し込みの際には運転免許証やパスポートなど、本人の確認が取れる証明書が必要になってきます。
その後にアコムの審査通過「契約手続きのお願い」メールが来る。ので契約完了後に、すぐ借り入れができるようになります。

そしてこれはどこの金融会社でも同じですが、無職で収入がないかたや専業主婦は借りれず、また、就業していても他社からの借り入れが多いと審査に落ちる原因となります。
実際に契約までに掛かった時間の平均は5分から20分程度と言われており、忙しい方でも仕事の休憩時間に申し込むことが可能です。
ただし、金融機関で一度お金を借りると、「借金をしている」という認識が薄くなり繰り返すことによって信用情報を失い、首が回らなくなる可能性もあるため、本当に必要な借金なのか、借り入れの前にできることがないかをよく検討しましょう。