お金を借り続けていたら増額案内の電話がアコムからかかってきた

お金の返済をしっかり行い定期に利用するのがポイント

お金

消費者金融と聞くと何となく怖いイメージがあるけれども、最大手のアコムなら安心してお金を借りることができる、これは認知度が高い消費者金融ならではといえる特徴および魅力があるからではないでしょうか。無理のない返済計画を立てることが重要になるわけですが、基本的にカードローンを利用するときなどは年収の3分の1未満の金額が上限であることを覚えておきましょう。

年収の3分の1未満といった条件は総量規制によるもの、しかもこの金額は他社から借入しているものも含まれるので既に上限に近いときには審査に通過できない可能性もあります。
そのため、現在借入をしている人は借金を減らした上で新規の申し込みをするもしくは完済してからなどがおすすめです。

お金を借りていると増額案内が来ることもあるので、案内が来たときなどは可能額まで増やすこともできるわけです。
このような案内が訪れるタイミングは利用し始めて半年から1年など、消費者金融により異なるけれども、毎月しっかり返済をしていることやカードローンの利用を定期的に行っているなどが挙げられます。
仮に、申し込みだけをしていて全く使わないなどでは案内が来ることはないといえましょう。

お金を借りて増額案内を貰うためのコツとは?

お金を借りて増額の案内が欲しい、これは現在借入しているカードローンの極度額を増やせるメリットがあるわけですが、カードローンはフリーローンとは異なり繰り返しお金を借りることができる便利な金融商品です。

仮に、20万円の極度額のカードローンを利用しているとき、20万円まで使い切ってしまうと借入可能額がゼロになるけれども、ここで半分の10万円を一括で返済すると10万円分の借入枠ができるのでその都度申し込みをせずに使い続けることができるわけです。

毎月の返済を遅れることなく行うことはカードローンを使う人の義務、定期的に使うこともカードローンをしっかり活用することに繋がる部分です。このように利用していると、お金を借りて半年から1年くらい経過すると、増額案内の連絡が訪れることもあります。
増額の案内が来たからといって直ぐに利用額が増えるわけでなく、ここでは途上与信呼ぶ審査が行われます。

この審査では、極度額の増額と利下げについて検討するもので、利用者の利用状況や返済状況を任意で行う診査です。
具体的には、返済状況に問題がないのか収入が下がっていないのか、そして他社を含め借入額が大幅に増えていないのか、これらの条件を満たした場合に極度額の増額と利下げが行われます。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)