結婚式二次会の景品、残念賞に選ぶべきもの

結婚式の二次会ですべての参加者に景品を用意したい場合、
残念賞を用意しておくと会場もさらに盛り上がるでしょう。

残念賞に選ぶべき必須ポイントは「安い」、「笑いが取れる」、
「でも実用品」である事です。

残念賞と言えども、不要なものを貰っても贈る側もらう側も
お互いにメリットはないので、是非デザインが変でも
使えるものを贈りたいところです。

ただシンプルな笑いの誘えないボールペンなどを配っても
場がしらける事もあるので、どうせならば笑いを誘うようなアイテムだと
二次会の場が盛り上がるでしょう。

その上で安いアイテムだと多くの参加者でも対応できます。
安いというと一人あたり100円程度から1000円以内には収めたいところです。

昔から人気の駄菓子の詰め合わせやレトルトでも激辛バージョンの物、
流行のアイテム、笑えるキャラクターものの日用品などを
セレクトしてみても良いでしょう。

参加者がどの年代の方に行き渡っても
使用できるようなものを選ぶと尚良いでしょう。